フリーランスとは

3)どうしたらなれるの


フリーランスのエンジニアには、高い技術力が必要です。
また、エンジニアは技術だけ優れていれば良いという訳ではありません。いくら優れた能力を持っていても、その力を十分にアピール出来なければ、絶好のチャンスさえも逃してしまう可能性があるのです。
派遣社員のように、派遣先に指揮命令権があるのではなく、自分自身が請負者としての責任を負うのです。

多くの人が集まって行われるプロジェクトでは、必然的に現場の仲間とのチームワーク、的確な報告・連絡・相談といったコミュニケーションの能力が要求されます。
そのため、ある程度経験を積んだエンジニアである必要があります。


アイクラフトでは、これからフリーランスエンジニアを目指す若いエンジニアの養成に取り組んでいます。
いきなりフリーでやるのはちょっとという方でもご安心下さい。アイクラフトの専属契約社員という形態で、健康保険から厚生年金、雇用保険まで正社員と同等の福利厚生を提供致します。将来独立を目指す人のための準備期間として活用して頂き、その間、アイクラフトのサポーターに詳しいアドバイスを受けられます。詳細はこちらを参照して下さい。

前のページ
なぜフリーランスか?
コンテンツのトップ 次のページ
起業家への近道
メニュー
 HOME
 案件一覧
 運営会社
 弊社へのアクセス(地図)
 お問合せ
 個人情報保護
 これまでの会員登録: 3628人

HOME |  新規会員登録 |  案件一覧 |  運営会社 |  個人情報保護 |  お問合せ | 
Copyright(c) 2017 iCRAFT Corp. All rights reserved.